残念ながら、私たちの皮膚は、その鮮度を失う傾向があります。年齢とともに、それが延伸され、たるみされ、しわが表示されます。目の周りの皮膚の世話、それは私たちの目であるので、最初の場所で必要である - それが私たちのビジネスカードです。目の周りの若返りマスク長く離れて私たちからのドライブ、これらすべての問題と私たちの皮膚は、私たちの年齢を発行しません🙂

自宅での年齢のためのアンチエイジングマスク目の周りの自己若返りマスク、産業以上に人気があります。毎秒女性が自宅で年齢に自家製混合物の様々な料理ではなく、店や薬局でそれらにお金のかなりの合計を過ごすことを好みます。

まぶたの目の周りの皮膚は非常に薄いので、最初のしわがこの領域に表示されます。その理由は、悪い習慣、環境への露出や人物のさえ強いモビリティかもしれません。

完全に可能ではない、もちろん、肌の老化を廃止するが、非常に本当のことを遅らせます。彼らの目の世話をするために始める非常に若い年齢から必要であり、目の角が落ちるまで待てない、皮膚がたるみ、弾力の年齢を失い、いわゆるバッグが目の下に表示されます。

ほとんどの場合、まぶたの皮膚の乾燥、および一定の動きである:目が権威の顔の中で最も携帯からです。私たちは、schurimsya、オープンを笑顔と私たちの目を閉じると、私たちのまぶたを伸ばしました。

若い年齢で年齢の肌の弾力やハリ、私たちは一日に約20,000眼球運動を行っているにもかかわらず、しかし、年齢とともに劇的に変化しており、世紀のための特別な保護措置なしに、間違いなく十分ではありません。

もちろん、美容室を訪問し、ちょうど必要なだけでなく、老化との戦いに大きな味方になるの適時かつ適切な使用との年齢のための手製のマスク化粧を使用しています。

参照:  体は日の月の女の子のメニューの乾燥

若返り世紀のためのマスク - 自家製のレシピ:

まぶたの腫れのマスク

まぶたの浮腫は、最も一般的な眼の問題です。彼らは、リンパの循環の違反から生じます。彼らに特別なマスクを除去するのに役立ちます。まぶたの腫れに対抗するための最も有名かつ効果的な自家製マスクは一般にジャガイモのマスクと考えられています。

その製造法は、生のジャガイモを取るために、慎重に温かい流水で洗ってください(あなたは、ブラシを使用することができます)と小型(好ましくはプラスチック)おろし金でこすります。

得られたスラリーを、二つの部分に分かれてガーゼの上に置くと、目に適用されました。15分後、強い紅茶に浸した綿パッドでまぶたや目を拭くためのマスクを削除します。

抗くまマスク

くまの原因は睡眠不足、ストレス、皮膚の毛細血管への近さ、座りがちな仕事と、当然のことながら、遺伝かもしれません。この場合、最良の薬 - 熟睡、適切な栄養、スポーツ、適切に取り付けられて(調理)資金。

アートを取ります。リットル。生クリームと時間のためにそれに追加します。リットル。みじん切りコリアンダーとキュウリ。得られた混合物を、目の周りの皮膚に広がって、15〜20分後、冷たい水で洗い流しました。年齢のためのマスクは、週に数回を行うには、すぐにあなたは素晴らしい結果に気づくでしょう。

抗しわ治療をマスク

我々は以前に述べたように、しわの主な原因は、それぞれの年齢のためのマスクは保湿する必要があり、乾燥肌です。

アロエジュースの顕著保湿効果があります。彼らは寝る前に目の周りの皮膚を潤滑することができます。ただ、アロエジュースからなる99%のための特別なゲルを販売しています。

植物油はまた、かなり効果的な方法です。彼らはより多くの私たちの祖母を楽しみました。適したオイルピーチ、アプリコット、アーモンドやホホバ。優しく自分の肌を撫で、薬指を埋めなければ、それらを適用します。

参照してください:  メイクアップ緑の瞳とブロンドの髪のために

ヒマシ油とゴボウほかの加湿も繊毛を強化します。そして、次の世紀マスクは「きらびやかな目」の効果を与えます。その準備のためには、1時間を混在させる必要がある。L.を バナナピューレを1時間で粉砕した。L。コールドクリームやクリーム。得られた混合物は、まぶたや目の周りの皮膚に緻密層を適用し、そして15分には、冷たい水で洗浄し、氷で皮膚を潤滑した後。

何世紀もの世話、くま、むくみ、しわの出現につながる要因を排除する必要があることを忘れないでください。、ストレスや不安から自分を守るために試してみてください、少なくとも1日8時間の睡眠、唯一の健康食品を食べ、悪い習慣を放棄して、もちろん、スポーツ。

弾性まぶたの皮膚のためにマスクを使用する前に、お肌をテストするので、アレルギーを忘れないでください。あなたは皮膚が薄くて繊細な手首、でそれを行うことができます。

ビデオ:家庭でのアンチエイジングアイマスク

目の周りの皮膚は、そんなに早く年齢層、特に薄いと小文字が区別されます。目の周りのアンチエイジングマスクを助けるために、顔からケースと「消去」しわを修正するプロセス貧しい食生活、ストレスや不眠、喫煙やアルコールだけでなく、ビタミンEの不足を強化。まぶたの皮膚は、多くの場合、追加的な栄養と水分補給を腫れ、疲労を和らげる、軽減する必要があります。年齢とともに、それがしわを避けるためにも、より慎重に時計の略です。
それが可能な皮膚の老化、弾力性としわの損失の開始を遅らせるようになって、家に目の周りの皮膚をマスクするために顕著若返り効果を発揮します。目の周りのしわの予防に最も効果的なツールの一つは、パセリです。パセリはビタミンAが豊富であり、C、Eは、調色及び皮膚上の平滑化効果を有し、これに加えて、それはわずかにしわが見えにくくなって、白く。

参照してください:  女性、原因や家庭での治療に脱毛を。

寒い季節には、目の下のしわがあるのですか?美容師オルガMetelskayaはわずか10 UAHに問題を解決する方法を知っています。あなたが必要とするすべてが台所で、すでにそれぞれの家族である - これは通常のパンとバターです!



2件のコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスは公開されません

このサイトでは、は、Akismetスパムフィルタを使用しています。あなたのデータのコメントを処理する方法を学びます